SPAトレイルそして

SPAトレイルを走って感じたことを徒然なるままに。

ロード区間をかなり歩いてしまった

いろいろな要因があるけれど、

テーピングで両足首を固定しているのも大きいと思った。

キネシオテープではなく、テーピングテープなので伸縮性はない。

それをしなければ間違いなく捻挫するので仕方がない。

最後は思ったよりも余裕がなかった

今回はペースコントロールをして、バテることなくゴールすることを意識した。

100マイルレースを考えると、72kmのレースではある程度余裕をもって走りたい。

そう考えていた。

けれども思ったよりも余裕がなかった。

スタミナがまだ十分でない。

これからの練習計画を少し見直した方がいいかもしれない。

胃の調子が悪くならなかった

これはレース中、胃への負担が小さかったからだと思う。

1つはそれほどキツイ走りをしなかったから。

もう1つは体幹トレーニングをしていたから。

筋トレはきついし、嫌いな練習。

けれどもこのような形で効果を感じると嬉しくなる。

なかなか続けられないけれども、しっかりとやっていきたい。

第4回スパトレイルResult

出走者数961名男子827名/女子134名

完走者数740名男子652名/女子88名

完走率770男子788/女子657

SPAトレイルを終えて、次はメインレースのUTMR9月7日

それまでレースはもうない。

とりあえず現在の状況は把握できた。

足りないところは補って、本番までになんとかしたい。

2年ぶりの100マイルレース。

コース長170km、累積標高11200m

絶対に完走する。

UTMRまであと69日

にほんブログ村

広告を非表示にする