ちょっとお高めのパスタソース

先週のマツコの知らない世界はパスタソース特集でした。

私は2〜3人分で100円のしか買ったことないけど、少しお金出せば本格的なパスタが食べられるようで。

http://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/archive/20170704.html

カルディのレモン塩ソースとマルハニチロの鯖オリーブオイル漬けをパスタに混ぜると、とってもおいしいそうです!

あと、茹でた市販の餃子にレトルトのミートソースをかけ、チーズをのっけて焼いたラザニア風一皿も作ってみたいなあ。

というわけで、週末に「ちょっとお高めのパスタソースを試してみる会」を開きました。

今回は

・S&B 予約でいっぱいの店のボロネーゼ 落合務シェフ監修

日本製粉 カルボナーラの原点

を購入。両方200円ちょっとだったかな。

ダイソーで150円のパスタ皿と、パスタ湯で上げ用の手つきザルも150円で買いました。

いざ、料理!

出来上がり!

ミートソースは枠外です。菜ばしだとパスタを上手に盛れないので、写真に撮るならトングあったほうがいいなあ。

副菜は、じゃがいもだけのポテトサラダ、たことトマトのキューピードレッシングマリネ、アンチョビキャベツです。

そして、パスタの味ですが・・

想像以上においしかった!

ボロネーゼはトマトがしっかり効いてて酸味があります。肉もちゃんと主張してる!

カルボナーラは濃厚でなめらか。自分で生クリームを使って作ると、コストかかるし、出来も微妙だし、食べたいならこれからはパスタソース買おうと思いました。

両方ともしっかり味がついているので、とってもお酒に合います。

ワインたくさん飲んじゃいました。

次は鯖レモンパスタと餃子ラザニアの会をやるぞー♪